フィシーヒーリングについて

■運を上げるための一番の方法
動物、植物が癒される良い土地の事を「イヤシロチ」と呼び、このような土地に神社・仏閣が建てられてきました。

万物が蘇生する土地なので人間が住むと熟睡ができ、健康になり、病気も治りやすくなります。また、精神的な高ぶりが穏やかになったり、植物の生育が良くなったり、事業の売り上げが良くなったりする傾向がみられるようです。

言葉は違えど、「風水」を率先して使い、事業で成功しているお金持ちの代表が華僑の人たちではないでしょうか。

彼らは、土地やその周辺の環境が良いエネルギーで満たされていることを風水を使って把握し、そこに建物を建てて生活や事業をしているのですから。

良い土地である「イヤシロチ」の反対に、悪い土地の事を「ケガレチ」と呼びます。

物が腐敗しやすく、物事が滞りやすい土地で、植物が育たない・木が枯れるといったことから「気枯地」「木枯地」と書かれることもあります。

人間が住むと体調が悪くなったり、気が荒くなって家庭不和や暴力が起きたりします。また、無駄使いや挫折が増えたり、周囲からのサポートが減ったりすることで、事業成功が難しくなるのです。

入居の入れ替わりの早い賃貸マンション、賃店舗物件などは、注意が必要です。

さて、「イヤシロチ」と「ケガレチ」の対比から導かれる「運を上げるための一番の方法」は、良い土地へ引っ越すことです。

しかし、様々な理由によって、ほんのわずかな人しか引っ越すことができないのが現状です。

引っ越すお金がない、既に持家がある、家族の問題、通勤の問題、イヤシロチがどこにあるのかわからない等など。

特に、運の悪い人は、そもそも引っ越したいと思わない、あるいは、自分の希望とは裏腹に周囲の問題で引っ越すことができず、負の連鎖が続く傾向にあるようです。

■潜在意識が求める選択を阻害するもの
色々なことが考えられますが、その代表的なものの一つとして、身体が疲れて体力が弱ったり、ストレスが溜まって精神的に疲れたりすると、他人からの嫉妬や低級霊などの負のエネルギーと同調しやすくなるのです。すると、怒りっぽい、気が短いといったように感情がコントロールしきれずに、普段では絶対にしないような発言や判断、行動をしてしまうのです。

肩こり、気怠さ、冷え、自分勝手な言動が増える、ネガティブな発想と、負のサイクルに陥ったりする方や、まるで別人が変わったように激高したり、その記憶がなかったりする方はご注意ください。

■パワースポット巡り
 国内にはパワースポットが多数あるので、観光と兼ねると一石二鳥となります。

そして、引越だと敷金・礼金・引越費用を考えると何十万円もするのに対して、パワースポット巡りは交通費や宿代にもよりますが数万円ですむので、リーズナブル。

しかし、この考え方は、万人に効く特効薬なのでしょうか?

入院が必要な患者さんが日帰りで退院することを希望するのが無茶な願いと同じように、長いことケガレチに住み続けて運の悪さが大変なことになっている方が、数時間程度のパワースポット滞在で不運キャンセルを願うのは無茶なことだと思いませんか?

パワースポットの地を出た矢先から、良いエネルギーが身体から抜け始め、そして、帰ったらケガレチの自宅から悪いエネルギーを浴びるのですから。

■ヒーラーによる施術
世間には、気功師やレイキなどのヒーラーによる霊能ヒーリングというものがあります。目に見えない世界のこと故に、神秘的に思える達人の先生方がいらっしゃることも事実です。しかし、知らないと怖い問題が隠されているのです。それは、患者さんのカルマによって生じていた病や不運といった負のエネルギーが、ヒーリング時にヒーラーの先生に伝染することです。当然、先生に伝染した負のエネルギーが、ヒーリングを受けた他の患者さんにも伝染させてしまうのです。つまり、霊能ヒーリングをすると、不特定多数の方々のカルマを背負うことになるのです。

■唯一無二の完全オリジナル装置
私たちが厳選したイヤシロチという特定の場から、濃密になるよう収集した強力な大自然エネルギーをお客様毎にアレンジし、24時間、遠隔で供給しつづけるフィシーヒーリングの装置は、私たちの考案した唯一無二の完全オリジナル装置です。このエネルギーで潜在意識が活性化されるため、現実の状況に変化を起こすために必要な力が潜在意識に備わります。この力でお客様の運勢が改善されていくことが可能となるのです。
ヒーリング時間あたりに要する金額は、パワースポット巡りよりも、イヤシロチに引っ越すよりもリーズナブルです。

■詳細情報
今ならお手頃価格のモニターをこちらからお申込みできます。

 

         HASEGAWA