占術による鑑定のリスク

これから当サイトにおけるサービスメニューをどんどんリニューアルしていきます。

テキストセミナーにも記載しておりましたことを、誤解あるいは都合よく解釈されている

方には、どのように説明するか少々悩んでおりました。

しかし、これは、読んだ方のこれまで常識と考えられていたことを前提とした

世界観からくる思い込みからによる解釈だという事が分かってきました。

日本ではあまり知られていないことや、日本人だからこその

信仰心からくる見えない世界観を少しずつ説明していった方が良いのかと、

私自身の方向性を考えなおすきっかけとなりました。

占術などはやり方さえ学べば誰でもできると安易に思いがちで、

占い教室にはプロだけではなく主婦やサラリーマンなど

様々な立場の方々が通われています。

しかし、意外かもしれませんが、占術によって他人を鑑定すると

相談者の背負っている大変な負を自分自身でも背負ってしまうのです。

相談者は自分の負担が軽くなるので、また、鑑定してもらいたくなる。

しかし、相談者自身が負の根本原因となるものを認識して、日々

生活している訳ではないので、再鑑定の際には、再度、大きな

負を背負ってくるのです。

この負の連鎖の存在を知らずに、占術の道へ進むこと自体が大きな落とし穴なのです。

それでは、負の根本原因を解決するためには何が重要なのでしょうか?

それを考えるにあたり、まず、私たちは何のために生れてきたのかの理解が必要です。

宿命は前世などで作り出し生みだした負のカルマを解消するために、

予め用意されたいくつかの大きな出来事からなる映画のあらすじのようなもので、

「妻を幸せにすること」だったり、「事業に専念すること」だったり様々ありますが、

それを達成するための才能や金運などの能力はあらかじめ備わっています。

これらの宿命や能力の他に欲も備わっており、これらは一人一人異なるのです。

そして、私たちは、欲を克服しながら宿命に沿った行動が求められるのです。

しかし、宿命のことは、頭の片隅にもなく、欲深さを克服できずに、

事業運、金運が無いのにもかかわらず、もっともっとと、その道を突き進んでいく・・・

すると、様々な悩みを持った方々と知り合い、その方々と新たなカルマを発生させて

しまうこととなるのです。本来、知り合う必要のなかった方々と・・・

従って、負の根本原因を解決するためには何が重要なのでしょうかという問いに

対する答えは

「宿命を知る事の大切さ、それに伴う人生における数ある選択肢からの運命の判断と行動」

と考えます。

しかし、宿命を把握しようとしたり、複数ある選択肢の中から最適なものを把握しようと

することを一般的な占術で実施すると、負を背負うことになってしまうのです。

私自身の研究で、私自身もこの占いで、カルマを発生させていて

大変苦しい思いを経験しましたので。

このようなことから占術の説明に関する方向性が間違っていることに気が付いて、

カルマを発生させずに引寄せが出来る事を学んで頂きたいと常日頃考えておりました。

そこで、8/1からメニューを一新し、占いはオプションとして

ご提供していこうと思います。

これを見ている読者様やお客様には、占術はご自身でも気軽にやっても良いんだと

誤解を招く結果とならないよう、そして私のカルマを軽減させるべく、

色々な方法を考え、これからは臆することなく、どんどん良いことと悪いことを

述べて行こうと思います。

また、中には占術で鑑定する事が宿命の方もいらっしゃいます。

そこで背負ってしまった負には私どものフィシーヒーリングロイヤルとプレミアム

にて取り除くことが出来ますので、おススメしております。

フィシーヒーリング・ロイヤル(12ヶ月間)

フィシーヒーリング・プレミアム(新規12ヶ月間)